So-net無料ブログ作成
検索選択
家庭教師の講師 ブログトップ

家庭教師のトライでよい先生にめぐりあえるかも [家庭教師の講師]

理想の家庭教師像は人によって異なると思います。ここでは「私が思う理想の家庭教師」についてお話ししたいと思います。

家庭教師を頼むうえで心配なのが、「いい先生に巡り合えるのか?」ということです。家庭教師はたくさんおりますが、全員がいい先生というわけでもありません。どうせ教わるならば、いい家庭教師に教わりたいですよね。

いい先生とはそもそもどんな家庭教師か

では、具体的ば「いい先生」の条件とは何なのでしょうか?

まず家庭教師の必要条件として、十分な学力があることがあげられます。いくら人間性に優れていても、いくら指導力に優れていても、知識がなければ家庭教師としては失格です。十分な学力の定義は人によって異なりますが、私は最低でも中堅私大卒業ぐらいの知識はつけておいてほしいと思います。あまり学力が低いと、子供に舐められてしまいますしね。

次に必要なのは指導力。勉強ができても人に教えるのが下手では意味がありません。そういう意味では、学生の家庭教師よりも、プロの家庭教師の方が信頼できるといえます。

そして最も大事なのが「子供と合うかどうか」。ほかの生徒から評判がいい先生が、自分の子供にとってもいい先生であるとは限りません。一概にやさしい先生がいいとか、実績がある先生がいいとは言えません。結局は波長が合うかどうかが一番大事だと、私は思います。

そのほか、仕事に対する意欲があるかどうかも重要です。大学生バイト講師の中には、家庭教師という仕事について「短時間で稼げるバイト」というくらいにしか見ていない人も結構います。そういった先生に当たらないためにも、家庭教師との面談はしっかりと行いましょう。

あと、親にちゃんと子供の学習の進捗状況を教えてくれる先生は、一般的にはいい先生といえるでしょう。派遣会社によっては報告の義務があるところもある方ですが、義務以上の仕事をやってくれる先生はいい先生といえます。逆に、報告が適当だったり、そもそも報告がなかったりする場合には、先生の交代を検討した方がいいかもしれません。

ただ、これらの条件をすべて満たしている先生というのはなかなかいないのも事実。先生もあくまで人間であり、聖人君子の類ではありません。先生選びにおいては、ある程度妥協するのは大事だといえるでしょう。譲れない場所は譲らず、ある程度妥協してもいいと思っているところはこちらから譲歩する。そのくらいの気構えでいけば、いい先生に巡り合える確率もぐんと上がることでしょう。

家庭教師のトライではトライさんというアドバイザーがいて、先生選びの相談もできるようでした。
なかなか直接先生に言うのは難しいので、こういったシステムを持つ大手のあっせん会社も
候補のひとつです。

トラックバック(0) 

家庭教師のトライの講師について [家庭教師の講師]

家庭教師のトライに講師の先生を頼むとき、どのような講師の先生が来るのでしょう? トライでは、どのような方を講師の先生として登録しているのでしょうか? どうせお願いするなら、評判の良い先生がいいですよね。家庭教師のトライでは、講師となる方の登録時に、テストや面接を行うことによって、きっちりと登録されている講師の方々の質をチェックされているようです。また、講師の先生とは別に、各家庭に「教育プランナー」の方が担当につくことで、講師の方の指導方法のクオリティなどが保たれる仕組みを作っているようです。
 また、実際に、トライに講師の先生をお願いするときも、様々な希望に合った先生を選んでくれる体制が整っているようです。例えば、自分の子供女の子なので、女性の先生がいい、とか、指導経験の長い先生がいい、とか、志望する学校への合格実績の高い先生がいい、などなど、こちらから相談した分だけ、求めるものに合った質の高い先生が派遣されてくるようですよ。
 特に、家庭教師というと、大学生のアルバイトの代表格というイメージが強いですが、家庭教師のトライでは、プロの社会人先生も講師の先生として活躍されているようです。なかでも人気なのは、やはり高学歴校を卒業されている先生でしょうか。難関校を受験した経験のある先生ならば、生徒さんに親身になって受験対策を教えてくれるイメージがありますね。
 そして、最終的に講師の先生の質を決定するのは、やはり子供との相性の良さでしょう。いくら学歴や指導実績の素晴らしい先生でも、子供からの評判が良くなければ、一対一の環境で勉強をするわけですから、双方にとって良くない結果となってしまいかねません。かといって、子供と「お友達」感覚で仲良くなってしまい、馴れ合いのような関係になってしまうのも考え物ですが……。
 家庭教師のトライなら、どの講師の先生も、トライ独自の勉強法によって子供を指導してくれるようですし、万が一、子供を指導してもらう中で、講師の先生との相性が合わなかったり、少し質が物足りないなと感じることがあったら、「教育プランナー」の方に相談することで、講師の先生に指導方針を変えていただいたり、あるいは別の講師の先生を気軽にお願いすることができるようです。やはり、講師の先生に直接色々な注文をつけるのは少し気が引ける、ということは多いでしょうから、こうした対応をしてもらえるのはありがたいですよね。
 トライの「教育プランナー」を上手く活用すれば、子供に合った、質の良い講師の先生に出会えるのではないでしょうか。


トラックバック(0) 

家庭教師のトライの先生について [家庭教師の講師]

家庭教師派遣会社は世の中にたくさんありますが、うちでは口コミが一番良かった家庭教師のトライにお願いしました。
他の家庭教師会社には頼んだことがないのでわかりませんが、少なくとも家庭教師のトライの先生はとてもいい先生だと思います。

とても親身になって進路の相談にも乗ってくれますし、なにより娘が先生のことが大好きなので。
同性で年齢も近いし、休憩時間には色々大学の話しなども聞いていて、大学生への憧れもあるようなので。。。笑

家庭教師にお願いしてみて思ったことは、やっぱり先生との相性はとても大切!と思いました。
家庭教師にお願いすると話したとき、最初は「塾の方がいいな」と嫌がっていたのに(友達もいますからねぇ)、今では先生が来る日を楽しみにしていますし。

月謝はそれなりですが、うちでは家庭教師のトライにお願いして良かったと思っています。

トラックバック(0) 
家庭教師の講師 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。